充実の設備と
安心の管理体制

製品の高性能化や小型化に伴い、部品に求められる品質や精度も高度化の一途をたどっています。
株式会社新井精密では技術力だけでなく、NC 複合旋盤を主力に充実した設備によって、顧客満足に繋がる生産体制を整えています。
また独自の品質マネージメントシステムで、安心の品質保証体制を確立しています。

設備の紹介

生産設備は、2016年1月より秩父市小柱の新工場へ移転。
工場内に、最新鋭のNC自動旋盤も含む約70台の機械をラインナップ。
多彩な機能と、工具取付け本数、高剛性なタレットにより、複雑な形状や難削材にも対応できるマシンなど最新鋭のNC自動旋盤を導入しています。対応可能材料径は丸棒材φ2.0~φ38.0(六角棒材も可)になります。

また、洗浄工程においても、環境にやさしい、完全脱脂洗浄が可能な炭化水素仕様の超音波洗浄機を備えています。

Cincom M32

Cincom M32

主軸台移動形CNC自動旋盤

構造解析により、強さと重さの最適バランスを追求した高剛性設計で、加工の要である剛性を大幅に向上しました。

Cincom L-12

Cincom L-12

主軸台移動形CNC自動旋盤

製品の高性能化や小型化に伴い、部品に求められる品質や精度も高度化の一途をたどっています。技術力だけでなく、NC複合旋盤を主力に充実した設備によって、顧客満足に繋がる生産体制を整えています。

Cincom L32

Cincom L32

主軸台移動形CNC自動旋盤

L32がモジュラーデザインを採用し4モデルでラインナップ。加工ニーズに合わせて機能を選択し、自由に組み合わせることが可能になりました。

Cincom M32Ⅷ型

Cincom M32Ⅷ型

主軸台移動形CNC自動旋盤

シンコム最上位機種でφ32mmまでの加工が可能です。 多彩な機能と工具取付け本数、高剛性なタレットにより複雑な形状や難削材にも対応できます。 また、B軸を搭載しており、今までマシニングセンターを使用していたようなワークも高能率、高精度にて加工が可能です。

Cincom L-20

Cincom L-20

小型精密CNC自動旋盤

モジュラーデザインの導入により、個々に最適な仕様を実現。モジュラーデザインの導入により、個々に最適な仕様を実現。単純加工から複雑加工まで柔軟に対応しました。単純加工から複雑加工まで柔軟に対応製品や工具に切屑がからまない低周波振動切削機能を搭載。

真円度測定器 RONDCOM NEX

真円度測定器 RONDCOM NEX

充実した新機能を搭載し、機械加工部品の高精度測定の要求に応えるクラストップの高精度の真円度・円筒形状測定機です。

輪郭形状測定器 SURFCOM NEX

輪郭形状測定器 SURFCOM NEX

用途に応じて検出器・駆動部・測定台を選択できる幅広い拡張性を持たせた測定器です。

画像寸法測定器 IM-7020

画像寸法測定器 IM-7020

「位置決め」「ピント調整」など従来の測定器では測定誤差を生じる要因であった人の作業を排除し、ばらつきのない正確な測定が可能な測定器です。