複雑精密製品を可能にする技術力

お客様に依頼された図面をもとに入念なプランを練り、最先端の機械と技術力で製品作りをしています。
機械の構成の高性能化や要求される部品の複雑さ、精度の高さに対応するべく技術の追求や人材協力に力を入れ、株式会社新井精密は日々進化をしています。

複雑かつ高精度の
加工・短納期・低コストを実現する
生産管理システム

受注から出荷までの流れ

01
受注

02
在庫確認

03
生産計画

04
出荷計画

05
生産

06
検査

07
商品出荷

ワンストップ体制

複雑形状加工

顧客満足を第一に考え、多種多様な部品を高度な技術で製造しております。また、少量の注文にも対応しています。

365日・24時間稼働

365日・24時間稼動で生産体制の継続性を保ち、短期納期・低コストを実現しました。

品質保証

短納期を実現する強固なチームワークで急ぎの注文にも対応。安心の品質管理でお客様のもとへお届けします。

低コスト・短納期を実現

品質管理について
(ISO認証取得)

  • 01
    ミクロン単位の精度要求に応える品質検査体制
  • 02
    全数検査を実施

高品質・高精度の加工品をお客様にお届けするために、仕様通りにきちんと加工できたかどうかを検査することが欠かせません。株式会社新井精密では、真円度測定器や輪郭形状測定器、面粗度測定器などを備え、ミクロン単位の精度要求に応える品質検査体制を構築。外観検査についても、目視による全数検査を行っています。

さらに環境にやさしく、より品質の高い加工を実現するためには、社員の意識も高めることも重要です。国際規格であるISO9001およびISO14001の認証取得を実現しています。



コスト削減

スピーディな納期対応を実現する
体制づくり

  • 01
    生産の自動化と24時間体制
  • 02
    お客様のご要望に対応するため、対応チームの編成
  • 03
    お客様へ積極的な技術ノウハウの還元

お客様のご要望にスピーディに対応するための納期対応力も当社の特徴のひとつです。生産の自動化を積極的に進めるとともに、生産の24時間体制を実現しています。

更に「通常の納期対応では間に合わない」というご要望に対しては、社内に対応チームを編成し、できる限りお客様のご要望にお応えしています。そのため、お客様からいただいた図面をもとに社内で最適な加工方法を検討し、より適正なコストで加工できるよう材質や形状面の提案も行っています。